Catherine's Farm 【家庭菜園日記】
私のお気に入りの畑の様子を綴ります★



スポンサーサイト | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】   | この記事のURL | Admin↑ | Top↑






モロヘイヤの実って… |  ★モロヘイヤ
最近、殆ど毎日 モロちゃんを食べています。

かなり大きくなり、茎も木質化しているし
花も沢山咲いて来てしまっているからです。

でも、切っても切っても どんどん成長し、
まるで 脇芽を増やす為に収穫しているような感じです 

20050923095320.jpg



これって、モロの実ですよね~?
“モロの実には毒があるから食べないように” と、
どの教科書にも載っていますよね?

じゃあ、食べたらどうなるの??
意外と、その事については書いてないんですよねぇ…

どなたかご存知ですか?

20050923095328.jpg

スポンサーサイト

テーマ=野菜づくり - ジャンル=趣味・実用

【2005/09/23 10:04】   トラックバック(0) | コメント(4) | この記事のURL | Admin↑ | Top↑






<<秋作 スタート♪  | Top | ミニトマト 剪定>>
コメント
これがモロの実なの~!
やばい!私食べちゃったよ~e-263
今から生えてくる葉っぱなのかと思ってたよ。今確認してみたけど、明らかに葉っぱじゃないですね...。
とりあえずまだ死んでないので、死ぬほどの毒e-286ではないようですよ~。
体調悪かったのコレのせいもあるのかしら?いやだなぁ。
【2005/09/23 11:16】 URL | はますけ [ 編集] | top↑

============================================================

お~! はまちゃん、食べたの~?
ジャンケンする必要無かったね~♪
私も、最初 「なんじゃ、コリャ?」って、思ってたんだけど
咲いた後の花を抜いたら、小さいコイツが中に居たんだよね~
「お~!これが噂のモロの実か~!」って、新発見だったよ。
死ぬほどの毒だったら、多分 栽培禁止になってるよね~
ちょびっと、具合悪くなる程度なのかな~??
【2005/09/24 14:00】 URL | catherine [ 編集] | top↑

============================================================

ある種屋の営業に知り合いがいて、その者が申すにはツタンカーメンはこの種で殺されたとか。
そんなに毒性が強かったら、もっと騒ぎますよね。

今日ハーブの本を見ていたら、ハーブにも怖いのありますよ。タバコみたいにして葉を吸うと幻覚症状が出るのがあるそうです。名前は伏せておきますがごく一般的なハーブです。他の本ではそんなの読んだことありません。

ある果物の皮に着いた白い筋の部分を吸うとやはり幻覚症状が出るそうです。ごくありふれた果物です。怖いから試したことはありません。

だから、モロヘイヤも噂だけじゃないかも。
【2005/09/30 23:16】 URL | たけお [ 編集] | top↑

============================================================

ツタンカーメンの死も、謎が多いですよね。
毒殺とか撲殺とか、他殺ではない急死だとか… 諸説あるようですね。
モロヘイヤの毒性は、実際の所どうなのか分かりませんが
毒性が強いことで知られるトリカブトでさえ、
栽培を禁止されていないのだから、なんだか怖いですよね。

家庭で、ごく一般的に栽培されている花にも
毒性が強いものってありますよね。
そういうのって、悪用されないようにわざと声を大にして
言わないのかな…?
でも子供などが誤飲するのも怖いし、知らないのは恐ろしい事だと
思います。
【2005/10/01 09:34】 URL | catherine [ 編集] | top↑

============================================================

コメントの投稿












Catherineへ内緒話で送信♪

トラックバック
トラックバックURL
http://catherine3737.blog17.fc2.com/tb.php/80-27c3f80f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。